ホームステイ2.0・Home Stay 2.0

2012/03/27
今回のホームステイ先は、去年フラトン市に行ったジュニア大使の中学生の家族でした。二人の子供たちはかなり英語を勉強していたので、私との会話はほとんど英語でした。発音はネイティブ並みです。このご家族と色々な場所に行きました。

まずは、「越前和紙の里」の和紙づくり体験でコースターを作りました。和紙づくりは二回目の体験でしたが、いつも楽しいです。私は学生時代に美術を少し専攻しており、手作りが大好きだからです。その後、近くの店でそばソフトを食べました。このブログを読んでいる方は、そばソフトを食べたことありますか?私は初めて食べたので、最初は不思議な味に感じましたが、美味しかったですよ。子供たちに少しもらった桜味のアイスも美味しかったです。
その後、ホストファミリーの家に行く前に、武生ナイフビレッジに行きました。そこでは、武生のナイフの歴史と作り方を教えてもらうツアーに参加しました。上手なツアーガイドさんと色々見て廻り、話をしたりして、とても勉強になりました!

ホームステイ中は、娘さんの手作りの牛丼や美味しいコロッケを食べたり、私にとっては久しぶりのボードゲームで息子さんと遊んだり、最後には娘さんの美しい音色のピアノルリハーサルを見に行ったりしました。このご家族と一緒に色々な場所に行き、とても楽しかったです。色々ありがとうございました!

The Home Stay this time was to the household of a junior ambassador who went to Fullerton last year. The children studied English quite extensively and so I spoke mainly English the entire stay. Their pronunciation was almost native. Going to places with the family was rather fun.

First off, we went to Echizen’s Japanese Paper Village where I made coasters out of Japanese style paper. This is my second time doing this, but I always think it’s fun. My original major was art so I love to make things by hand. After that, we went to a near by shop where I ate soba ice cream. For those who read this blog, has anyone ever eaten this before? It has a mysterious delicious taste. I think it was good, but just as I expected the Sakura (cherry blossom) flavor was better. Before going to my home stay family’s home we went over to the Takefu Knife Village where we went on a tour about Takefu’s knife history and how they make the knives. We also got to stand around and talk with a nice tour guide for a while.

I ate some tasty koroke (croquette), got to play some board games that I haven’t played in a while, and went to listen to a beautiful piano rehearsal. Thanks a bunch!



Comment Post

Name:
Title:
E-mail address:
URL:


Edit password:
Private comment:Only the blog author may view the comment.




Trackback

Trackback URL: