税金・Taxes

2012/03/23
今年3月に初めての車検があります。私が買った中古車は、以前の持ち主が車検をして2月分までの税金を払っていました。日本では定期的に車検があるのでちょっと大変ですね。

アメリカには車検はありませんが、車検に似ている車の検査があります。それは、光化学スモッグの検査です。でも、アメリカに車検がないということは、車が壊れるまで検査をしなくてもいいということなので、少し危険でもあります。

日本の車検代には、車の税金が含まれているのに、また数ヶ月後に別に車の税金を支払わなければならないということです。まだ、税の仕組みや種類がよくわからないのですが、この税金は何にかかるものなのでしょうか。今度調べてみたいと思います。

税金の額は、アメリカ、いや、南カリフォルニアと比べると、日本のほうがとても安いと思いますが、ただ、日本の税金は種類が多いです。しかし、たとえ日本の税金の種類が多くても、アメリカの税金の高さとは比べものにならないほど、安いと思います。

ところで、アメリカ全土の税金は同じではなく、場所によって違います。例えば、ロサンゼルス市とニューヨーク市の税金はアメリカの中で一番高いです。一方、田舎のほうはとっても安いです。大都市は家賃などが高いだけでなく、税金も高いので、私は日本のほうが住みやすいと思いますよ。

This year is the first year I have to pay for Shaken (automobile inspection). In America, there is no such thing, but there is something similar, smog check. Japan’s Shaken is may be great for used car buyers, but for those who already have bought a car it’s a bit of an unneeded thing. Americans can drive their cars to breaking point before checking their car. Because of that, American used cars are terrifying.

Car tax is included within the price of Shaken. However, in some odd months, I will need to pay for a separate car tax. I wonder what this tax is, hmmm. Comparing America, no, Southern California’s tax to Japan’s is no comparison. Japan’s is way cheaper but just too many different taxes. No matter how many different taxes there are, they cannot compare to how expensive American taxes are.

American taxes aren’t all the same, they differ from place to place. For an example, in Los Angeles and New York City, the prices are the highest in the country. On the other and in the rural areas the prices are very cheap. Not only are the metropolis area’s rate of rent, etc. high, but so is the tax rates, which in return may make living in Japan easier.



Comment Post

Name:
Title:
E-mail address:
URL:


Edit password:
Private comment:Only the blog author may view the comment.




Trackback

Trackback URL: